昨年から北見市をメイン会場に開催されている、アジア国際子ども映画祭。この映画祭の企画として、中学生・高校生を対象とした『スマホによる映画制作講座』を今年開催することになり、Eduの代表・能正が講座の企画・講師を担当させて頂きました。

今回の講座の内容は参加した方だけのお楽しみ・・・なのですが、今回は本を読むのも国語も大好き、でも自分で脚本を書いてみよう、自分で小説を書いてみようと言われると苦手という中学生・高校生の方々が元々持っている国語力を生かして発想する方法を学ぶ時間。実際ひとつの作品が4時間の講座の中で生まれました。

映画祭への出展の締め切りは8/31。ということで、札幌でも映画を作ってみたい~という中学生・高校生達と一緒に講座をやってみるのも面白いのではと只今検討中。また来年度の出展に向けては札幌からも出展できるように、Eduでもこの『やってみたいをカタチにする』機会を活用できるように映画祭に継続的に協力できたらと考えています。

アジア国際子ども映画祭
http://asianfilm.chu.jp/

出展募集要項
http://asianfilm.chu.jp/…/ApplicationGuidelinesEntryForm.pdf