『52カフェ』はキャリア教育プログラム事業の一環として、Eduが行っているプロジェクト。
小学生自らがお店のコンセプト決め、商品選定、掲示物などの準備、当日の運営までをすべて行う『チャレンジカフェ』です。

2015年2月に当別町の小学生と共に始まったこのプログラム、今年は札幌で開催することになりました!

今日は、その企画・準備の第2回。
メニュー表を書いたり、チラシを作ったり、折り紙で装飾品を作ったりと、「当日何が必要かな?」「どんな情報が書いてあったらいいかな?」と考えながら作業を進めていました。

そして、前回決めたメニューの中で、まだ試作をしていなかったゼリーとパフェを試作!
どんな風に盛り付けたらいいか、自分達でアイディアを出し合って相談していました。
ゼリーはりんごとチョコの2種類、パフェはアイスやフルーツがたっぷり☆
とても美味しく出来上がりました!

さらに、いよいよ来週出店ということで、接客の模擬練習も。
お料理やドリンクをどうやって持っていくか、お客さんに何と声をかけるか、食器を下げるときはどうしたらいいか。
「ありがとうございましたって言いたい」「ごゆっくりどうぞって言ったら?」と、沢山意見が飛び交いました。
実際に、お店で働く先生の姿を見て、「こういうときは何て言うの?」と自ら尋ねる場面も。

活動中に出てくる子ども達の「こうしたい」「やってみたい」という姿は、とても生き生きしています。
全2回の企画日を通して、一生懸命準備を進めてきました。

出店は、来週6月25日(土)12~15時です!
この日限りのオリジナルメニューを取り揃えております!
小学生のアイディアと想いがぎっしり詰まった『52カフェ』、是非お越しください!!
https://www.facebook.com/events/868184706661692/

IMG_1573 IMG_1576 IMG_1577 IMG_1579 IMG_1580 IMG_1581